旅行の思い出その5・おはようのり

地味に続いていた「旅の思い出」その5。

ーーー

翌日の朝食です。

珍しく朝食はビュッフェではなく、お膳に用意されたものでした。

そこに乗っていた「おはようのり」という名の味付け海苔。

(写真は撮りませんでした)

子供たちが異様にこの「おはようのり」に食いつき、こだわり。

「おかあさーん、おはようのりってなにー?」

「おはようが入ってるのー?」

「朝しか食べちゃダメなのー?」

「特別なのりなのー?」

ーーー

色々おいしいメニューが揃っていたのに、なぜかわたしもこの「おはようのり」しか記憶になくなってしまいました。

この日、一番印象に残っているのは、おはようのり。